2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ノルウェイの森
- 2009/03/19(Thu) -
ノルウェイの森 上 (講談社文庫)ノルウェイの森 上 (講談社文庫)
(2004/09/15)
村上 春樹

商品詳細を見る


ノルウェイの森 下 (講談社文庫)ノルウェイの森 下 (講談社文庫)
(2004/09/15)
村上 春樹

商品詳細を見る




ノルウェイの森は・・・
なんだかとても哀しかったです。
たくさんの人が自分で死を選んでいて、それも悲しかった。
あまり緑が好きになれなかったので、直子が死んで悲しかった。
直子とハッピーエンドになってもらいたかったけれど、それだと小説にはならないのかもしれない。

村上春樹は「超現実」を描くことが上手い作家だと思っていたのだけれど、
(まだ2作しか読んでいなくて、了見が狭いかもしれないのだけれど・・・)
この作品は、「現実」を写し取って描写した作品に思えました。
異次元の世界が描かれていない、と感じた。
冒頭に出てくる回想シーンで井戸のことが描かれていて、
それがもしかしたらそうなのかもしれないし、
阿美寮がそうなのかもしれないけれども、ハッキリと異界が出てこなかった。

性描写が多過ぎて、ちょっと私には刺激が強すぎました。
なにもレイコさんとまでしなくてもいいんじゃないか?と思った。

全体的に、死と性描写がとても多い作品だと思った。

でも村上春樹って面白いし、作家としてはとても良い文章なので
スルスル読めて嬉しかった。

村上春樹と出会えて、私は掘れば当たる宝の山を見つけたように感じました。

スポンサーサイト
この記事のURL | 日本の小説 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<明けましておめでとうございます♪ | メイン | 海辺のカフカ>>
コメント
こんにちは -
mimiさん、こんにちは♪
遅れましたがコメントを(^^)

ノルウェイの森は高校を卒業してすぐに読みました。
装丁と性的描写がリアルな内容で一躍有名になったけど一、私はどこまでも深い死の穴を覗き込むような読後感が印象に残っています。

ミドリが病院でご飯をぱくぱく食べる場面が好きです。「見舞いに来た親戚は、病床の父を見た後で、なぜそんなに元気にご飯が食べられるのって聞くけど、体力つけなきゃ看病なんてできないのよ」
っていうところです。
心臓病でいつも入院していた兄弟を持っていた私は、この場面に深く共感しました。

どこがどうと上手く言えないのですが、好きな小説のひとつです。
月末に新刊が発売されるようなので今から楽しみにしています。

失礼しました(^^)
2009/05/14 21:35  | URL | 月夜野 #ncVW9ZjY[ 編集] |  ▲ top

★月夜野さまへ -
コメント返信、遅れてしまって申し訳ありません。

高校卒業後すぐに読まれていらっしゃったのですね。
いつごろから村上春樹のファンでいらっしゃったのですか?

どこまでも深い死の穴といわれると、本当にそんな気がします。冒頭の穴にも繋がりますし。

そうですね、緑、そんなこと云ってましたね。
弟さんがいらっしゃったから、共感できたんですね。
月夜野さんの弟さんが月夜野さんに与えたものって大きいですね。
村上春樹さんは、どうしてわかるんでしょうね。凄い作家さんです。

映画になるって知らないで読んでいましたが、どうも直子が菊地凛子さんらしいです。なんか緑のような気がするのだけれど…。

私も新作、楽しみにしています。出たらすぐ読みましょうね♪

コメントありがとうございました♪
2009/05/18 17:06  | URL | mimi #tMJS4hz.[ 編集] |  ▲ top

読んでいます -
mimiさん、こんにちは♪

早速新刊読んでます。
ゆっくり読んでいるので、全体の感想は遅くなるとおもいます。(^^)

春樹ファンは18歳ぐらいかな、ノルウェイが初めてでした。皆読んでいて、すぐに飛びつかなかったんですが、家にあったのを遅れて読んだのが始まりです。ノルウェイは驚いてばかりで、ファンになったのは羊の冒険シリーズや世界の終りとーからぐらいかな。
どうしてとか、どこがとか未だに言えないのですが、村上作品は心の友達となっています。皆難しい解説をしているので、感想を読んで驚くこともしばしばです(笑)。

映画の配役発表されましたね。どんな映画になるのか、今から楽しみです。でも今までの印象が変わってしまいそうで、ちょっと不安です。今のうちに自分のイメージをしっかり確認しておきたいです。
2009/05/30 09:38  | URL | 月夜野 #ncVW9ZjY[ 編集] |  ▲ top

★月夜野さまへ -
月夜野さん、こんにちは♪

一緒に読みたかったのに、本屋さん3軒回って全部売り切れなので、どうしようか…と悩んでいるところです(涙)

ブログお邪魔して、最初の方の感想読ませていただきました♪おぉーって感じなんですね。音楽から始まるんですね。早く読みたいです。
しょうがないので、ふてくされて、「風の歌を聴け」を少し読んでいます。

18歳の頃から春樹ファンでいらしたのですね!
凄いなぁ~!でも村上春樹さんの文章ってなんか素敵ですよね。私は月夜野さんに紹介してもらって、やっと4冊目の、まだファン暦は浅いので、まだまだ読んでいない作品が沢山あるので楽しみにしています。

皆さんの解説、本当に凄いですよね。でも、私は月夜野さんの感想とかを一番頼りにしています。月夜野さんの感想ってとても新鮮な感じがするんですよ。一応自分で読む時は最初、何の解説も読まないで読むんですが、後で少し解説読んでみたりするのですが、本当に難解な解説が多いですよね。私は自分の中の村上春樹を大切にして、何回でも読みたいなって思っています。

映画の配役、決まりましたね。
ちょっと、どんなノルウェイの森になるか楽しみですよね。それなりになるかもしれません。期待しています。
トニー滝谷を録画し忘れたので、また観たいです。

コメント、ありがとうございました♪


2009/05/31 12:58  | URL | mimi #tMJS4hz.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mimi81.blog105.fc2.com/tb.php/50-081e9d6b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。