2007 05 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ショコラ
- 2008/01/25(Fri) -
ショコラ【廉価2500円版】ショコラ【廉価2500円版】
(2007/03/02)
ジュリエット・ビノシュ、ジョニー・デップ 他

商品詳細を見る


ショコラ
原題:Chocolat

監督 ラッセ・ハルストレム
原作 ジョアンヌ・ハリス
脚本 ロバート・ネルソン・ジェイコブス

キャスト
*ジュリエット・ビノッシュ Juliette Binoche : Vianne Rocher
*ヴィクトワール・ティビソル Victoire Thivisol : Anouk
*アルフレッド・モリーナ Alfred Molina : Comte de Reynaud
* キャリー=アン・モス Carrie-Anne Moss : Caroline Clairmont
* ジュディ・デンチ Judi Dench : Armande Voizin
* ジョニー・デップ Johnny Depp : Roux 他

「ショコラ」はラッセ・ハルストレム(Lasse Hallström )の監督作品。2000年の映画で、ジョアン・ハリス(Joanne Harris)の小説を元にロバート・ネルソン・ジェイコブス(Robert Nelson Jacobs)が脚色した映画である。「ショコラ」はジュリエット・ビノッシュ(Juliette Binoche)演じる若い母親が、架空の抑圧されたフランスの村、Lansquenet-sous-Tannes に6歳の娘とたどり着き、「La Chocolaterie Maya」という小さなチョコレート菓子屋を開店する。彼女のチョコレート菓子はすばやく村の人々の生活を変え始めた。

映画はフランスのブルグント王国のFlavigny-sur-Ozerain 村と、Beynac県のthe Rue De L'ancienne Posteと、ドルドーニュ県のドルドーニュ川で撮影された。川のシーンは、イングランドのウィルトシャー州のフォントヒル・ビショップ村のフォントヒル湖で撮影された。


ストーリー ネタバレ

先祖のように、ヴィアンヌ・ロチャー(Juliette Binoche)は北風が吹く時、国々をさまよいながら北風に従った。1959年の冬、賢い風は、静かなフランスの村へ彼女を導き、娘のアヌーク(Victoire Thivisol)とともに小さなチョコレート屋を開いた。この店は四旬節の40日間(断食の期間)の間に開店したので、古風な村人達に驚きと懸念をもたらした。

まもなく、ヴィアンヌの深い魅力的なぴりっとしたお菓子は、結婚したカップルに催淫効果を与え、年老いた老人の秘密の恋を励まし、わがままな糖尿病患者に調和をもたらし、長い間、泥酔と口汚い夫とともにいた一人のぎこちない女性を慰めた。それでもなお、敬虔な教区の司祭、ポール・デ・レイナルド伯爵は、ヴィアンヌを道徳心のない工作員のように見なして、静かに彼女に対して競争していった。戦いは、川ジプシーが村の郊外にキャンプをして、ヴィアンヌがアイルランドのさすらい人のルー(Johnny Depp)に互いに惹かれて合っている頃にピークを迎えた。

宗教と人間関係の複雑な絡み合い、そして大人の事情に飲み込まれている子どもたち、また、愛する人を遠く思い続ける大人たちの感情が秘められた映画である。


受賞

ヨーロッパ映画賞 最優秀主演女優賞 ジュリエット・ヴィノッシュ
パーム・スプリングス国際映画祭 視聴者賞 ラッセ・ハルストレム
サン・ディエゴ映画批評家協会賞 最優秀脚色賞 ロバート・ネルソン・ジェイコブス
映画俳優ガイド賞 最優秀助演女優賞 ジュディ・デンチ



また何度でも観たいと思わせる作品です。ジュリエット・ビノッシュがこんなに綺麗だったかな?と感じました。ジョニー・デップも好演しています。不思議な雰囲気のある作品です。



ジュリエット・ビノッシュ(Juliette Binoche, 1964年3月9日 - )
フランス・パリ出身の女優。
『トリコロール/青の愛』(1993年)でヴェネチア国際映画祭女優賞とセザール賞主演女優賞を、『イングリッシュ・ペイシェント』(1996年)でベルリン国際映画祭銀熊賞とアカデミー賞助演女優賞を受賞している。
来歴
1964年にフランス人舞台監督の父とポーランド人女優の母の間に生まれる。
パリの芸術高校に進んだのち、パリ国立演劇学校 (CNSAD) にて学ぶ。
1983年公開の『Liberty Bell』にて映画初出演。
1988年公開の『存在の耐えられない軽さ』でアメリカ映画に初出演する。
1993年に長男ラファエルを出産。また、『年下のひと』で共演したブノワ・マジメルとの間に女児を生むが2003年に別れる。
主な出演作品
* ゴダールのマリア Je vous salue, Marie (1985年)
* 汚れた血 Mauvais sang (1986年)
* 存在の耐えられない軽さ The Unbearable Lightness of Being (1988年)
* ポンヌフの恋人 Les Amants du Pont-Neuf (1991年)
* 嵐が丘 Wuthering Heights (1992年)
* ダメージ Damage (1992年)
* トリコロール/青の愛 Trois couleurs: Bleu (1993年)
* プロヴァンスの恋 Le Hussard sur le toit (1995年)
* カウチ・イン・ニューヨーク Un divan à New York (1996年)
* イングリッシュ・ペイシェント The English Patient (1996年)
* 年下のひと Les Enfants du siècle (1999年)
* サン・ピエールの生命(いのち) La Veuve de Saint-Pierre (1999年)
* コード:アンノウン Code inconnu: Récit incomplet de divers voyages (2000年)
* ショコラ Chocolat (2000年)
* シェフと素顔と、おいしい時間 Décalage horaire (2002年)
* 綴り字のシーズン Bee Season (2005年)
* 隠された記憶 Caché (2005年)
* パリ、ジュテーム Paris, je t'aime (2006年)
* こわれゆく世界の中で Breaking and Entering (2006年)

主な受賞
* トリコロール/青の愛(1993年)
第50回ヴェネチア国際映画祭 女優賞 受賞
第19回セザール賞 主演女優賞 受賞
* イングリッシュ・ペイシェント(1996年)
第47回ベルリン国際映画祭 銀熊賞(女優賞) 受賞
第69回アカデミー賞 助演女優賞 受賞
第50回英国アカデミー賞 助演女優賞 受賞


ヴィクトワール・ティビソル(Victoire Thivisol、1991年7月6日 - )
フランスの女優。
3歳の時にジャック・ドワイヨン監督に見出され、4歳の時に彼の作品『ポネット』で母親の死が受け入れられない主人公ポネットを演じ、ヴェネツィア国際映画祭 女優賞を受賞した。
主な出演作品
* ポネット Ponette (1996)
* 年下のひと Les Enfants du siècle (1999)
* ショコラ Chocolat (2000)



ジョニー・デップ(Johnny Depp、1963年6月9日-)
アメリカ合衆国の俳優・ミュージシャン。
本名はジョン・クリストファー・デップ二世(John Christopher Depp II)。
身長175cm、体重70kg。血液型はO型。

俗にアウトローと評される出自と、コメディから社会派作品まで果敢に挑戦し幅広く演じ分ける実力、話題の絶えない私生活やファンサービスの良さから常に注目を浴びている、現存する役者の中で最も知名度と人気の高い人物の一人である。

生い立ち
ケンタッキー州オーウェンズボロにて、土木技師の父・ジョン・クリストファー・デップとウェイトレスの母・ベティ・スー・パーマーとの間に生まれる。4人兄妹の末っ子で9歳上の兄ダン、7つ違いの姉デビーと2つ違いの姉クリスティーがいる。

家庭の事情で頻繁に転居を繰り返し幼少時だけでも20以上の土地を渡り歩き、7歳の時ようやくフロリダ州ミラマーに定住。しかし1978年に両親が離婚するとデップは多大なストレスと自信喪失から自傷行為を始め、その時の傷跡が現在でも7、8個残っている。さらにデップは14歳の頃からドラッグに手を染め、貧困も重なって、どん底とも言える青年時代を送った。

12歳の時に母からギターを買ってもらったデップは、どん底の青年時代の中でやがてミュージシャンを志すようになり16歳で高等学校を中退。将来への不安から2週間で復学を試みるも、高等学校の校長が「夢を追いなさい」と激励したため再度ミュージシャンとして生きる決意をし放浪生活を送る。

キャリア

音楽活動
この頃バンド「The Kids」をリードギタリストとして率い、イギー・ポップの前座も務めた。バンドは商業的に成功を収め、さらに活動を本格化させるべくロサンゼルスに活動拠点を移し「Six Gun Method」と改名し様々なバンドとコラボレーションを行った。近年では、オアシスの曲やローリング・ストーンズのアルバムにもギターで参加したほか、1995年にはバットホール・サーファーズのギビー・ヘインズと共に「P」というバンドを結成しCDを発売した。
音楽活動の中で知り合ったロリ・アン・アリソンと1983年に結婚するも1985年に離婚。

初期の俳優活動
アリソンと婚姻関係にあった時に、彼女の元恋人であったニコラス・ケイジと知り合う。その才能を見込んだケイジはデップに俳優への転進を勧めた。その後友人の付き添いとして足を運んだオーディションの会場で出演の打診を受け1984年、ホラー映画『エルム街の悪夢』でデビュー。その後『プラトーン』などで経験を積んだ。当初は仕事に対して消極的であったデップだが、尊敬する俳優のフレデリック・フォレストとの共演が転機となり、本格的に俳優への道を歩み出す。
プロデューサーの説得によりフォックス放送のテレビシリーズ『21ジャンプ・ストリート』に主演。デップは元来テレビに出演することを好まなかったため、終始その演技に小細工を利かせていたが一躍ジュニアアイドルとして脚光を浴びる。それでも自分が商品として扱われることやテレビドラマでの役のイメージに縛られることを恐れたため、活動の場を映画のみとすることに決めた。

映画俳優として
1990年の『クライ・ベイビー』で映画初主演を果たし、同年公開の『シザーハンズ』は大ヒットする。自らの出自に由来するアウトローな作品選びや徹底した役作り、確かな実力、端麗な容姿などデップを認めるものは少なからず存在したものの、その後の出演作品の興行収入と知名度は付随しなかった。

アウトローな作品選びは私生活にも影響を及ぼし、滞在先のホテルで暴れ出し備品を破壊した末に逮捕されるなど、トラブル続きの日々を送った。しかし、ハリウッド・サンセット大通りに経営していたロッククラブ「バイパールーム」で、親友でクラブの共同経営者でもあったリバー・フェニックスがドラッグの過剰摂取により急死したことを機にデップは自らを長らく蝕んでいたドラッグと縁を断ち、以後は『ギルバート・グレイプ』などのヒューマンドラマや『エド・ウッド』といった伝記映画に立て続けに出演し俳優としての実力を身につけた。

俳優業の傍ら、親族の出自(彼の母方の曾祖母は純血のチェロキー族。父も同じくチェロキー族の血を引く)からインディアンの問題に関心を持っていたデップは1997年、共演にマーロン・ブランドを招聘し映画『ブレイブ』を監督した。その後は興行収入こそ話題に上らないものの、質の高い映画に出演を重ね徐々に知名度を獲得していった。

1999年、これまでの功績が認められハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名前が刻まれる。

映画『ナインスゲート』で知り合ったヴァネッサ・パラディとの間に長女を儲けたことを機にデップの生活は公私共に急激に変化した(下部詳述)。2003年、子供の勧めにより出演したディズニー/ブエナビスタ共同制作の娯楽超大作『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』で興行面での大成功を収めた上に、子供を儲けたことでアウトローなイメージからの脱却に成功し世界的な規模で爆発的な人気を獲得した。同年のピープル誌にて「最もセクシーな男性」に選出された。

2004年公開の『ネバーランド』と2年連続でアカデミー主演男優賞にノミネートされ実力派俳優としての地位を不動のものとした。

2007年公開の『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』で、初のミュージカル映画に出演。この作品でゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門)を受賞する。過去7回同賞にノミネートされたが、受賞は今回が初である。

私生活
関係・家族
先に挙げたアリソンの他、女優のジェニファー・グレイ、シェリリン・フェン、ウィノナ・ライダーや、スーパーモデルのケイト・モスとも交際していた。ちなみにウィノナ・ライダーと交際中、腕に「ウィノナ・フォーエヴァー」と刺青を施したが、破局後「ワィノ・フォーエヴァー(アル中よ永遠に)」に修正。その後は恋人の名を刺青にしていない。

現在、パートナー(入籍はしていないが事実婚)であるヴァネッサ・パラディと、2人の子供リリー=ローズ・メロディ・デップ(1999年5月27日生)とジャック・ジョン・クリストファー・デップ・3世(2002年4月9日生)とともにフランスに住み、アメリカと南フランスの両方で生活をしている。

母親の名と、二人の子供の名、数字の3、またアルファベットの刺青を施している。なおアルファベットについては、単純に好きな文字だからと話している。

論争
1993年に違法薬物の販売で逮捕され、起訴されたことがある。1999年にはヴァネッサ・パラディとロンドンで食事をしている時に、レストランまで追いかけてきたパパラッチと喧嘩をして再び逮捕された。
2003年にドイツのStern誌にて、「アメリカは愚かな犬」と発言し、アメリカ国内で非難が出た。

ファッション
一言で表せれば「個性的」。だが、ブランドに頼らない彼独自のアレンジした着こなし方はファンのみならず、男性にも絶大な支持を得ている。 最近は帽子と眼鏡(もしくはサングラス)を合わせることが多い。また、腕に付けているビーズのブレスレットは愛娘からのプレゼントである。

ファンとの交流
アメリカのサインコレクター雑誌「オートグラフ・マガジン」が発表した「ファンにサインする際に態度が丁寧なハリウッド・スター」で3年連続1位に輝いている。同誌は「穏やかで気さくながら、サインをしつつファンに話し掛けて親しくなろうとする」「プレミア会場でもレストランでも、映画のロケ中でもほとんど、最高に気前良くサインしてくれるスター」と評価している。
実際にも「一人にサインをしたら、他のファン全員にもサインしなくてはいられない性分」で、空港など混雑・混乱しやすい場所ではサインを一切しないよう、スタッフから逆に釘を刺されてしまう場合も多い。

主な出演作品
公開年 邦題
原題 役名 備考
1984 エルム街の悪夢
A Nightmare On Elm Street Glen Lantz
1985 マイアミ・ホットリゾート
Private Resort ジャック 日本未公開
1986 プラトーン
Platoon ラーナー
殺しに熱きテキーラを
Slow Burn Donnie Fleischer TV映画
21ジャンプ・ストリート
21 Jump Street トム・ハンソン TVシリーズ(1990年まで放送)
1990 シザーハンズ
Edward Scissorhands エドワード・シザーハンズ ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門)ノミネート
クライ・ベイビー
Cry-Baby ウェイド・ウォーカー
1992 アリゾナ・ドリーム
Arizona Dream アクセル
1993 ギルバート・グレイプ
What's Eating Gilbert Grape ギルバート・グレイプ
妹の恋人
Benny & Joon サム ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門)ノミネート
1994 エド・ウッド
Ed Wood エド・ウッド ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門)ノミネート
1995 ザ・カンヌ・プレイヤー
Cannes Man 本人役 日本未公開
ニック・オブ・タイム
Nick Of Time ジーン・ワトソン
デッドマン
Dead Man ウィリアム・ブレイク
ドンファン
Don Juan Demarco ドンファン
1997 ブレイブ
The Brave ラファエル 初監督作品
フェイク
Donnie Brasco ジョー・ピストーネ/ドニー・ブラスコ
1998 ラスベガスをやっつけろ
Fear And Loathing In Las Vegas ラウル・デューク
GO!GO!L.A.
L.A. Without A Map William Blake クレジットなし
1999 ビートニク
The Source
ナインスゲート
The Ninth Gate ディーン・コルソ
スリーピー・ホロウ
Sleepy Hollow イカボッド・クレーン
ノイズ
The Astronaut's Wife スペンサー
2000 耳に残るは君の歌声
The Man Who Cried チェーザー
夜になるまえに
Before Night Falls Cesar
ショコラ
Chocolate ルー
2001 ロスト・イン・ラ・マンチャ
Lost In La Mancha
ブロウ
Blow ジョージ・ユング
フロム・ヘル
From Hell フレッド・アバーライン
2003 レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード
Once Upon A Time In Mexico サンズ
パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち
Pirates Of The Caribbean: The Curse Of The Black Pearl ジャック・スパロウ アカデミー主演男優賞ノミネート
ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門)ノミネート
2004 リバティーン
The Libertine ロチェスター
フレンチなしあわせのみつけ方
Ils Se Marierent Et Eurent Beaucoup D'enfants L'inconnu
ネバーランド
Finding Neverland ジェームス・マシュー・バリ アカデミー主演男優賞ノミネート
ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門)ノミネート
シークレット ウインドウ
Secret Window モート・レイニー
2005 チャーリーとチョコレート工場
Charlie And The Chocolate Factory ウィリー・ウォンカ ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門)ノミネート
ティム・バートンのコープスブライド
Corpse Bride ビクター 声の出演
2006 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
Pirates Of The Caribbean: Dead Man's Chest ジャック・スパロウ ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門)ノミネート
2007 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
Pirates Of The Caribbean: At World's End ジャック・スパロウ
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
Sweeney Todd: The Demon Barber of Fleet Street スウィーニー・トッド ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門)受賞




アルフレッド・モリーナ(Alfred Molina、1953年5月24日 - )
イギリス・ロンドン出身の俳優。スペイン人の父とイタリア人の母を持つ。
舞台出演も多いベテラン俳優で、デヴィッド・マメットやテネシー・ウィリアムズの舞台に出演した。
主な出演作品
* レイダース/失われたアーク《聖櫃》 Raiders of the Lost Ark (1981)
* レディホーク Ladyhawke (1985)
* 魅せられて四月 Enchanted April (1992)
* マーヴェリック Maverick (1994)
* 判決前夜/ビフォア・アンド・アフター Before and After (1995)
* デッドマン Dead Man (1995)
* スピーシーズ 種の起源 Species (1995)
* ブギーナイツ Boogie Nights (1997)
* 知らなすぎた男 The Man Who Knew Too Little (1997)
* 愛のトリートメント The Treat (1998)
* マグノリア Magnolia (1999)
* ショコラ Chocolat (2000)
* フリーダ Frida (2002)
* 死ぬまでにしたい10のこと My Life Without Me (2003)
* アイデンティティー Identity (2003)
* コーヒー&シガレッツ Coffee and Cigarettes (2003)
* スチームボーイ Steamboy (2004) ※英語版の声の出演
* タブロイド Crónicas (2004)
* スパイダーマン2 Spider-Man 2 (2004)
* ダ・ヴィンチ・コード The Da Vinci Code (2005)
* シルク SILK (2008)


キャリー=アン・モス(Carrie-Anne Moss、1967年8月21日 - )
カナダの女優。ブリティッシュコロンビア州バンクーバー出身
20歳でヨーロッパに移りモデルとなる。スペインにいた時に、バルセロナで撮影されていたアメリカのテレビシリーズに出演したことがきっかけで数本のドラマに出演。
1999年に映画『マトリックス』のトリニティ役に抜擢され、一気に脚光を浴びる。2000年の『メメント』でインディペンデント・スピリット賞の助演女優賞を受賞。
1999年に俳優のスティーヴン・ロイと結婚し、2003年9月に息子が生まれている。
出演作品
* マトリックス The Matrix(1999)
* ショコラ Chocolat(2000)
* レッド プラネット Red Planet(2000)
* メメント Memento(2000)
* マトリックス・リローデッド The Matrix Revolutions(2003)
* マトリックス・レボリューションズ The Matrix Reloaded(2003)
* サスペクト・ゼロ Suspect Zero(2004)
* ゾンビーノ Fido (2006)



ラッセ・ハルストレム(Lasse Hallström、本名:Lars Sven Hallström、1946年6月2日 - )
スウェーデン・ストックホルム出身の映画監督。
父親はアマチュアの映像作家。子供の頃から映画制作に熱中しており、10歳の時に短編映画を完成させる。
1975年に監督としてデビューし、その後手がけたABBAの映画『アバ/ザ・ムービー』がヒットして知られるようになる。1985年の『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』でアカデミー賞監督賞にノミネートされ、ハリウッドに招かれる。
1994年に女優のレナ・オリンと結婚。
主な監督作品
* 恋する男と彼の彼女 En Kille och en tjej (1975)
* アバ/ザ・ムービー ABBA: The Movie (1977)
* 僕は子持ち Jag är med barn (1979)
* 気取り屋 Tuppen (1981)
* 幸せな僕たち Två killar och en tjej (1983)
* マイライフ・アズ・ア・ドッグ Mitt liv som hund (1985)
* やかまし村の子どもたち Alla vi barn i Bullerbyn (1986)
* やかまし村の春・夏・秋・冬 Mer om oss barn i Bullerbyn (1986)
* ワンス・アラウンド Once Around (1991)
* ギルバート・グレイプ What's Eating Gilbert Grape (1993)
* 愛に迷った時 Something To Talk About (1995)
* サイダーハウス・ルール The Cider House Rules (1999)
* ショコラ Chocolat (2000)
* シッピング・ニュース The Shipping News (2001)
* アンフィニッシュ・ライフ An Unfinished Life (2005)
* カサノバ Casanova (2005)


出典: Wikipedia
スポンサーサイト
この記事のURL | 映画・ヒューマンドラマ | CM(14) | TB(2) | ▲ top
<<ショーシャンクの空に | メイン | ウォーク・トゥ・リメンバー>>
コメント
 -
この映画はあずきさんもイチオシだったよね。
きゅーもレンタルして見ようと思ってお店に行ったんだけど、結局探し出せませんでしたe-263
風邪が治ったらもう一回探しに行こうと思っています。

翻訳しながらブログに載せるのって大変そう。
少しずつアップされていくのをこれからも楽しみにしていますねー(^_^)/
2008/01/22 13:33  | URL | きゅー #bF580.3M[ 編集] |  ▲ top

 -
★きゅーさん
まだ記事書いていないのに、コメントありがとうございます♪
今日、お出かけしちゃったし、明日美容院なので更新出来そうにない…(汗)

ジョニー・デップのコーナーかフランス映画のコーナーにあるかもしれません。

いや、家事するのが苦手で時間がかかるから、少しずつしか翻訳しないだけなの。本当はそんなに大変じゃないかも。

頑張って少しずつ記事仕上げますねぇ~♪
2008/01/22 16:08  | URL | mimi #tMJS4hz.[ 編集] |  ▲ top

こんにちは -
mimiさん、こんにちは♪
この映画好きです。
ビノッシュ好きです。
ジョニー・デップも(^^)
来日した際のシャイな表情に目がハートになりました(笑)
「ネバーランド」や「チャーリーとチョコレート工場」も好きです。最近ではティム・バートンと仲良しですね。新しい映画も楽しみにしています。

俳優さんの生い立ちや他では知ることのできないエピソードが分かり楽しんで読ませていただいています。
これからも楽しみにしています(^^)失礼しました♪
2008/01/27 10:19  | URL | 月夜野 #ncVW9ZjY[ 編集] |  ▲ top

 -
★月野夜さん
月野夜さん、こんにちは♪
この映画、ビノッシュもデップも素敵でした☆
デップはファンの好感度一番で、サインを気さくにしてくれる俳優さんなんですね。
私も「ネバーランド」の自然な演技が大好きだったし、「チャーリーと・・・」もお茶目でした★
なんかね、載せてしまいます、プロフィール。特に「ショコラ」は有名な俳優さんが沢山出演していて調べてびっくりでした。
コメント、ありがとうございます♪
2008/01/27 16:52  | URL | mimi #tMJS4hz.[ 編集] |  ▲ top

 -
ちょっとパソから離れている間に記事が更新されてましたね。
mimiさんすごーいe-460

ふーん・・・ジョニー・デップってそんな人だったんだぁ。
まあ、人生紆余曲折あった方が色んな人物演じられるのかしらねー??
平々凡々な人生のきゅーにはよく分からないけど。

で、未だにビデオ借りて来ていないのー。
うーん・・・娘の受験が終わるまで無理かなぁe-330
2008/01/28 16:20  | URL | きゅー #bF580.3M[ 編集] |  ▲ top

 -
★きゅーさん
わーい、きゅーさんに褒められちゃった♪この記事、短かったんだよね・・・。えへ。

はい、ジョニー・デップってこういう方でした。音楽やったりしてたから元々芸術肌だったのじゃないかな?私も平凡な人生なので、わかりません。でもデップって凄いお金持ちよね。

子供達が学校行っている間は観れない?私、よく夕方、夕食作る前に観たりしてるよ映画i-58
2008/01/28 17:55  | URL | mimi #tMJS4hz.[ 編集] |  ▲ top

こんにちわ(^^) -
mimiさん、こんにちわe-68
いつも翻訳されているのかなーと思っていたのですが
やはりそうだったのですね☆素晴らしい!
ショコラは大好きな映画です。
もちろんジョニーのファンなら誰でも好きだと思いますけれど♪(笑)
いろんな意味で素敵な映画だと思います♪
ちょっと神秘的で、大人のファンタジーを感じるし、
何度観ても、見終わった後温かな気持ちになります☆
でも、観る人によって受け取るメッセージが違うかもしれませんね。
この監督は映画は、ほのぼのとしていろいろなメッセージが込められていて好きです。
私は、たとえどんなに成功している人でも、ドラッグをやっている人はあまり好きではないので、
若い頃のジョニー・デップは好きではなかったんですよ。
でも彼は、ドラッグを止め人間的に素晴らしい成長を遂げたひとりではないかなと思います♪(^^)
また来ますネ!
2008/01/30 13:42  | URL | tess #3gljg5Go[ 編集] |  ▲ top

いらっしゃいませ~★ -
tessさん、こんにちは~♪

そ、そうなんですよ・・・僭越ながら、Wikipediaの英語版をライセンスがGNU Free Documentation License なので、翻訳しています。だから、なんか日本語ぎこちないです。キャストのプロフィールは、日本語版から大体持ってきていますが、ない場合は訳しています。tessさんのブログのように人気ブログではないので、アクセス数はほとんどが映画関係の検索です。だから少しでも日本語にない情報を持って帰って貰いたいなぁ~との思いから翻訳しています。ここでしか読めない記事ありますよ♪ただ残念なのが翻訳なのでブログランキングに参加出来ない事なんですけれどね。

そうですね、「ショコラ」はジョニーが好きなら皆好きですよね♪おっしゃる通り、神秘的な大人のファンタジーですね。私、何回も観てる(笑)

ジョニーはリバー・フェニックスの親友だったので、やはり、親友の死が彼に与えた影響は大きかったんですね。リバーが天国からジョニーを見守っているのかもしれません。

ジョニーのお嬢さんのリリー・ローズが歌手か女優になりたいそうなので、将来が有望視されています。早すぎるかな?(笑)エマ・ロバーツもいることですし、期待してます♪

今、家で「パイレーツ・オブ・カリビアン、デッドマンズ・チェスト」観てます。JR君の海賊姿思い出しちゃった(笑)似合ってましたよねぇ~凄く♪

コメント、ありがとうございました★
2008/01/30 16:35  | URL | mimi #tMJS4hz.[ 編集] |  ▲ top

 -
v-10うわぁーーー
この映画大好きですv-238
あの画面から伝わってくる空気感が
何ともいえない気持ちにさせてくれます。
チョコレートをつくって小さなお店~v-238
これから映画もたくさん観てみようかなぁ
2008/02/04 19:48  | URL | ひより #-[ 編集] |  ▲ top

 -
★ひよりさん
ひよりさん、この映画好きですか?
御目が高いっ!とってもチョコレートが食べたくなっちゃう映画ですよね★
私は映画が大好きなんですけれど、映画は人生って云う位、映画に影響受けてます。
どうぞ名作をたくさん観て下さいね♪
コメント、ありがとうございますv-353
2008/02/04 23:31  | URL | mimi #tMJS4hz.[ 編集] |  ▲ top

 -
こんばんは、ホーギーです。

先日は、ご丁寧かつ、とても嬉しい
コメントを頂き、どうもありがとうございました。

ローマに旅行に行かれたのですね。
今度、ぜひ、アップしてくださいね。

さて、この映画も時々観たくなる作品です。

ジュリエット・ビノッシュの魅力がとても
活かされた作品ですね。
そして、ジョニーがいつもとちょっと違う
役所でいい感じでしたよね。
この時には、すでに海賊していましたね。

それから、ジョニーの詳細なプロフの紹介
ありがとうございました。mimiさんでなければ
ここまで掘り下げた内容は書けませんね。

それから、テンプレートが、また、
素敵な感じになりましたね。

いつ訪問しても、心が和やかになります。

それでは、また!
2009/05/31 20:59  | URL | ホーギー #-[ 編集] |  ▲ top

★ホーギーさまへ -
ホーギーさん、こんにちは♪

先日はホーギーさんのブログにお邪魔をして、つらつらと意味のないことを書き込んでしまいました。すみません。
でもホーギーさんの記事は素晴らしかったです!

ローマに行ったのは、ちょうど、ブログを始める前なので
頑張って写真撮ってないのですよ…もしも良い写真が残っていたら載せようと思います。

ジュリエット・ビノッシュはとても魅力的な女優さんですよね。私は「イングリッシュ・ペイシェント」が特に印象に残っています。主人がこの映画を観て、実際にチュニジアへ行き、チュニジアに移住したいと云っています。チュニジア料理に連れて行かれるんですよ(笑)

ショコラの時のジョニー人気ありますよね、いつもと違った雰囲気で。でも海賊になったのはこのショコラの3年後位なんです。結構、海賊暦は短いジョニーなの。
お褒め頂いて恐縮なのですが、ジョニーのプロフはこの記事を書いた頃のWikipediaに載っていたものです。
私が書いたものではないので…すみません。

ホーギーさんのブログはいつ見ても変化して進化していますね。素晴らしいです。私もいろいろと手を加えたいのですが、今のところ家事と子育てで精一杯なので、こんな状態です。お恥ずかしいです。いつもホーギーさんは褒めてくださるので、穴があったら入りたいです。

コメントをどうもありがとうございました♪
お体に気をつけてお過ごしくださいね。

2009/06/01 12:29  | URL | mimi #tMJS4hz.[ 編集] |  ▲ top

 -
こんばんは、ホーギーです。

ご丁寧なお返事ありがとうございました。
チュニジアにも行っていらっしゃるんですね。
移住までされたいとのこと、ご主人は
相当気に入ったのですね。

私も夢がアメリカ移住ですので、その気持ち
大変よく分かります。

さて、ブログタイトルの間違いを教えてくださって
本当に助かりました。ありがとうございました。

今年1月から稼ぎ系のブログを運営しているのですが、
このライティング教材で学んでから、急に報酬が
出るようになったので、ビックリしています。
実は、「天使と悪魔」の記事は、この教材で
学んだことを使って始めて書いた記事なのです。

お小遣い稼ぎに、ご興味がありましたら
一度遊びにいらしてくださいね。
こちらです。
 http://yumekanausa.blog121.fc2.com/

それでは、また!
2009/06/01 22:56  | URL | ホーギー #-[ 編集] |  ▲ top

★ホーギーさまへ -
ホーギーさん、こんにちは♪

わざわざ足を運んで頂いて、ありがとうございます。

チュニジアは、地中海性気候だったと思うのですが、スター・ウォーズのロケ地があった所です。砂漠の場面、見覚えありませんか?でも、最近治安が悪くなって外国人は気をつけなければならない国になりました。

そうでしたね、ホーギーさんの夢はアメリカ移住でしたね♪夢が叶うといいです。お祈りしていますね。

「天使と悪魔」は、あの教材を使って書かれたのですね。素晴らしいです。ホーギーさんのメルマガ読んでいるので、稼ぎ系のブログ、この間読みましたよ。とても頑張っている感じがして、ホーギーさんの誠実な人柄も
よく出ていますね。

私は、このブログを運営するだけでも精一杯なので、なんか凄すぎるなぁって観ていました。あんなに毎日続けられないです。

ホーギーさん、どうか頑張って下さいね!

コメント、ありがとうございました♪
2009/06/02 14:24  | URL | mimi #tMJS4hz.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mimi81.blog105.fc2.com/tb.php/21-782ec9d4
-「 ショコラ / CHOCOLAT(2001)  」-
監督 : ラッセ・ハルストレム 出演 : ジュリエッ... …
2008/02/03 20:54  MoonDreamWorks★Fc2 ▲ top

-ショコラ-
おいしい幸せ、召し上がれ …
2009/09/13 10:34  Addict allcinema おすすめ映画レビュー ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。