2008 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2008 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ヨーロッパ旅行Ⅳ *~イギリス・コッツウォルズ地方チッピング・カムデン①~*
- 2008/08/25(Mon) -
チッピング カムデン

さて、四日目、マドリード・ハラバス空港から小さな航空会社の飛行機に乗って、
イギリス、バーミンガム・ミッドランド空港へ。

ハラバス空港の搭乗ゲート近くは、半分イギリス人、半分スペイン人のような感じでした。
飛行機の中が皆お喋りばかりしてて・・・なんでそんなに話すことがあるの?
スペイン語とイギリス英語が飛び交って眠れませんでした・・・。貴重な2時間。

バーミンガム・ミッドランド空港では、入国管理官の方に「これからあなた方が行く所は、とても美しいところなので期待していて下さい。」って云われました。ここで、久しぶりに英語を聞いてなんだかホッとしました。
アラブ系のタクシーの運転手さんの神風運転で、土砂降りの中、コッツウォルズ地方のチッピング・カムデンへ

2008旅行236

コッツウォルズ (Cotswolds) は、イングランド中央部に広がる丘陵地帯であり、特別自然美観地域 (Area of Outstanding Natural Beauty) として指定されています。ジェーン・オースティンやヴィクトリア・ポターとも縁のある土地です。
チッピング・カムデン(Chipping Campden)はイングランド・グロスターシャー州のコッツウォルズにある村。『王冠の中の宝石』と呼ばれています。

2008旅行215

2008旅行218

2008旅行220

2008旅行224

お食事するところなんですけれど・・・名前忘れました
2008旅行225

昔、羊毛で栄えていたので、羊毛市場の跡です
2008旅行228

2008旅行238

町のワイン屋さん、空瓶がショーウィンドウに飾ってあって、私、あまり詳しくないのですが、
シャトー・マルゴーとかラフィットとかが飾ってあって、空瓶でも欲しがる人がいるだろうと
主人が教えてくれました。
2008旅行237

2008旅行230

チッピング カムデン
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。